【意味】 嫁とは、息子の妻。妻。新婚の女性。婿の対。他家にとついだ娘。

【嫁の語源・由来】

嫁の語源は、息子の妻として迎えることから「呼女(よびめ)」の意味とする説。
姑(しゅうとめ)に対し、嫁は弱い立場にあるため「弱女(よはめ)」の意味とする説。
「良女(よきめ)」「吉女(よめ)」の意味とする説。
夜の殿に仕える若い女の意味で、「夜女(よめ)」など諸説ある。
上記の中では、「良女」「吉女」が有力とされるが根拠らしいものはなく、嫁いびりや男尊女卑の問題を避けるために有力な説にしたとの見方もあり、正確な語源は未詳。

【関連語】

【関連リンク】

「妻」「嫁」「奥さん」「女房」「家内」「かみさん」の違い
嫁/娵/媳(よめ)の意味・類語・同音異義語
「嫁」を含むことわざ・慣用句・故事成語・四字熟語の一覧

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

オールガイド違いがわかる事典なぜなに大事典故事ことわざ辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス