わいせつ

【意味】 わいせつとは、いやらしいこと。みだらなこと。また、そのさま。法律で、いたずらに性欲を刺激させ、正常な羞恥心を害して、善良な性的道義観念に反すること。

【わいせつの語源・由来】

わいせつの「わい(猥)」は、「乱れる」「崩す」から、男女のみだらな関係も意味する。
わいせつの「せつ(褻)」は、本来、「肌着」を意味する語であるが、今まで着ていて汚れた肌着の意味から、「よごれる」「けがれる」という意味も表すようになった。

【関連語】

アバンチュール 悪戯(いたずら) 嫌らしい(いやらしい)
エッチ エロス 崩す(くずす)
汚れる・穢れる(けがれる) 下種(げす) 好色(こうしょく)
交尾(こうび) 処女(しょじょ) スケベ・助平(すけべ)
セクハラ セックス チェリーボーイ
デバガメ・出歯亀(でばがめ) ハレンチ・破廉恥(はれんち) 尾籠(びろう)
卑猥(ひわい) ポルノ 淫ら・猥ら(みだら)
乱れる(みだれる) 汚れる(よごれる) 夜這い(よばい)

【オススメ情報】

【オールガイドリンク】

猥褻(わいせつ)の類語・同義語 - 類語同義語辞典

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

類語辞典違いがわかる事典故事ことわざ辞典四字熟語辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス