有頂天

【意味】 有頂天とは、喜びで舞い上がること(さま)。ひとつのことに夢中になり、うわの空になること。

【有頂天の語源・由来】

有頂天の語源は、仏教語で「天の中の最上にある天」を意味するサンスクリット語「bhava-agra」の漢訳「有頂天」である。
この意味が「天の最上にある天に登りつめる」「絶頂を極める」の意味に転じ、近世以降になって現在の意味に転じた。

【関連語】

【オススメ情報】

【オールガイドリンク】

有頂天(うちょうてん)の類語・同義語 - 類語同義語辞典

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

類語辞典違いがわかる事典故事ことわざ辞典四字熟語辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス