売る

【意味】 売るとは、代金と引き換えに物や権利を他人に渡す。自分が世間に知られるようにする。自分の利益のために裏切る。しかける。押しつける。

【売るの語源・由来】

売るの語源は、品物や権利の代わりにお金を得るところから、「うる(得)」もしくは「うある(得有)」の意味であろう。
売ると物が少なくなるところから、「うすらぐ(薄らぐ)」の変化説もあるが、売ることは、物が減ることよりもお金を得ることが主なので、「得る」の説の方が良いであろう。
売るの漢字は、元々「出」と「買」からなる「賣」である。
漢字「買」には、財貨・利益を求めるといった意味があり、「買」に「出」が加わった「賣(売)」は、物を出して儲けることを表す。

【関連語】

アウトレット 青田売り(あおたうり) 購う・贖う(あがう・あがなう)
赤字(あかじ) 商い(あきない) 商人(あきんど)
価・値(あたい) 油を売る(あぶらをうる) 市(いち)
営む(いとなむ) 薄い(うすい) 移る(うつる)
得る(える) オークション 会社(かいしゃ)
買う(かう) 書き入れ時(かきいれどき) 貸す(かす)
稼ぐ(かせぐ) 金(かね) 借りる(かりる)
為替(かわせ) 客(きゃく) クリアランスセール
黒字(くろじ) 経済(けいざい) 小切手(こぎって)
コンビニ サービス 捌く(さばく)
仕事(しごと) 品物(しなもの) シューマイ・焼売
商人(しょうにん) ショップ スーパーマーケット
ストア セール 銭(ぜに)
高い(たかい) ダフ屋(だふや) ディスカウント
手形(てがた) テキ屋・的屋(てきや) デパート
出る(でる) 問屋(とんや) 二束三文(にそくさんもん)
バーゲン バザー バザール
ばったもん 払う(はらう) 鬻ぐ・販ぐ(ひさぐ)
ヒメジ・非売知(ひめじ) ブティック プライス
フランチャイズ フリーマーケット ブローカー
マーケット マート 水揚げ(みずあげ)
水商売(みずしょうばい) 店(みせ) 儲ける(もうける)
モール 八百屋(やおや) 安い・易い(やすい)
やっちゃ場(やっちゃば) 譲る(ゆずる) 利益(りえき)
リサイクル リテール ローン
ロハ 渡る(わたる)

【オススメ情報】

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

違いがわかる事典故事ことわざ辞典四字熟語辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス