【意味】 海とは、地球の表面のうち陸地でない部分で、塩水をたたえた所。

【海の語源・由来】

「う」は「大」の意味の転、「み」は「水」の意味で、「大水(うみ・おほみ)」を語源とする説が有力とされる。
「産み」と関連付ける説もあるが、あまり有力とはされていない。
古代には、海の果てを「うなさか」といい、「う」だけで「海」を意味した。
また、現代でいう意味以外に、池や湖など広々と水をたたえた所も「海」といった。

【関連語】

アザラシ・海豹(あざらし) アシカ・海驢・葦鹿(あしか) 池(いけ)
泉(いずみ) 磯(いそ) 井戸(いど)
入り江(いりえ) イルカ・海豚(いるか) 潮・汐(うしお)
海原(うなばら) 海千山千(うみせんやません) ウミネコ・海猫(うみねこ)
産む(うむ) 浦(うら) 丘・岡・陸(おか)
沖(おき) 海賊版・海賊盤(かいぞくばん) 川・河(かわ)
岸(きし) 魚(さかな) 塩(しお)
セイウチ・海象・海馬(せいうち) 滝(たき) 谷(たに)
ダム ダルマチア式海岸(しきかいがん) 堤(つつみ)
津波(つなみ) ドブ・溝(どぶ) 渚・汀(なぎさ)
夏(なつ) ナマコ・海鼠(なまこ) 波(なみ)
苦汁(にがり) 沼(ぬま) 海苔(のり)
浜(はま) 林(はやし) 半島(はんとう)
ビーチ ビキニ ヒトデ・海星(ひとで)
フィヨルド プール 船・舟(ふね)
辺・畔(ほとり) ホヤ・海鞘・老海鼠(ほや) 堀・濠・壕(ほり)
岬(みさき) 水(みず) 湖(みずうみ)
溝(みぞ) 森(もり) 港・湊(みなと)
山(やま) リアス式海岸(しきかいがん) 陸(りく)

【オススメ情報】

【オールガイドリンク】

海(うみ)の類語・同義語 - 類語同義語辞典
海のことわざ・慣用句・故事成語・四字熟語 - 故事ことわざ辞典
「海」を含む四字熟語一覧 - 平明四字熟語辞典

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

類語辞典違いがわかる事典故事ことわざ辞典四字熟語辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス