うぶ

【意味】 うぶとは、世間ずれしていないこと。純情なさま。男女の情に通じていないさま。ウブ。

【うぶの語源・由来】

うぶは、「産む(うむ)」の意味からとする説と、初々しいなどの「初(うい)」を語源とする説がある。
ただし、「初(うい)」の語源も「生み・産み(うみ)」や「生む日・産む日(うむひ)」とされ、いずれも「産む」に通じ、漢字は「初・初心」以外にも「産・生」の字が使われるため、「生まれたて」の意味から派生し、純情などの意味を持つようになったと考えられる。
漢字で「産・生」が使われる場合は、「産声(うぶごえ)」「産毛(うぶげ)」など名詞の上に付いて、「生まれたときの」「生まれたままの」などの意味を持つ。
また、あまり使われないが「初い・初心い(うぶい)」という形容詞もあり、意味は「初々しい」「世間ずれしていない」である。

【関連語】

青二才(あおにさい) 赤ちゃん(あかちゃん) 垢抜け(あかぬけ)
あどけない 幼気(いたいけ) 初々しい(ういういしい)
産む(うむ) 幼い(おさない) 男(おとこ)
乙女(おとめ) おぼこ・おぼこい 女(おんな)
かまとと 生娘(きむすめ) 毛(け)
声(こえ) 心(こころ) 淑やか(しとやか)
地味(じみ) 弱冠(じゃっかん) 純潔・純血(じゅんけつ)
純真(じゅんしん) 純粋(じゅんすい) 処女(しょじょ)
素人(しろうと) 新米(しんまい) 素朴(そぼく)
チェリーボーイ 箱入り娘(はこいりむすめ) ぶりっ子(ぶりっこ)
嬰児(みどりご) 娘(むすめ) 野暮(やぼ)

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

意味類語辞典違いがわかる事典なぜなに大事典故事ことわざ辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス