【意味】 妻とは、配偶者である女性。夫の対。

【妻の語源・由来】

妻の「つ」は粘り気のある意味の語根。妻の「ま」は「身(み)」の転で連れ添う夫婦の意味。もしくは、「つ」が「連(つら)」の語幹で、「連れ身(つれみ)」の略転。
元来、「つま」は男女にかかわらず配偶者を指し、「夫」と書いて「つま」とも読まれる。
やがて、男性から女性の配偶者または恋人を指す言葉となり、現代では主に夫が女性の配偶者を指すときの称として「妻」が用いられるようになった。

【関連語】

【オススメ情報】

【オールガイドリンク】

妻(つま)の類語・同義語 - 類語同義語辞典
妻のことわざ・慣用句・故事成語・四字熟語 - 故事ことわざ辞典
「妻」を含む四字熟語一覧 - 平明四字熟語辞典

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

類語辞典違いがわかる事典故事ことわざ辞典四字熟語辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス