トレンチコート

【意味】 トレンチコートとは、レインコートの一種。前を合わせられるよう襟の折り返しにボタン穴があり、ダブルの打ち合わせで大きな肩当てがついた、ベルトで締めて着るコート。

【トレンチコートの語源・由来】

トレンチコートの「トレンチ(trench)」は、戦争で銃撃から身を守るために陣地の周りに掘る溝「塹壕(ざんごう)」のことである。
トレンチコートは、第一次世界大戦の際、寒冷地での戦いに適した軍用コートとして開発され、イギリス兵が塹壕内で着たことから、「トレンチコート」の名がついた。

【関連語】

アノラック 雨(あめ) 戦・軍(いくさ)
エプロン 襟(えり) カーディガン
カッパ・合羽(かっぱ) 割烹着(かっぽうぎ) クローク
ケープ 袈裟(けさ) コート
コスチューム ジャケット ジャンパー
ショール ストール セーター
戦い・闘い(たたかい) ダッフルコート 丹前(たんぜん)
ちゃんちゃんこ 褞袍(どてら) パーカー
羽織(はおり) バスローブ ピーコート
ファッション 服(ふく) ブレザー
ベルト ボタン ポンチョ
マフラー マント 蓑・簑(みの)

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

オールガイド違いがわかる事典なぜなに大事典故事ことわざ辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス