ドラゴン

【意味】 ドラゴンとは、ヨーロッパの伝説上の動物。鋭い翼と爪を持ち、口から火を吹くとされる、トカゲもしくはヘビに似た巨大な爬虫類。竜。飛竜。

【ドラゴンの語源・由来】

ドラゴンは、英語「dragon」からの外来語。
英語の「dragon」はラテン語「draco」に由来し、更に遡ると、古代ギリシャ語で「巨大な蛇」を意味する「ドラコーン(δρακων)」に由来する。
ドラゴンの語源である「ドラコーン」は、「はっきりと見る」を意味するギリシャ語の「δερκεσθαι」の語幹から派生したといわれるが定かではない。

【関連語】

一角獣(いっかくじゅう) 鬼(おに) 大蛇(おろち)
カッパ・河童(かっぱ) 恐竜(きょうりゅう) キリン・麒麟(きりん)
口(くち) コモドドラゴン 獅子(しし)
ショウジョウ・猩猩(しょうじょう) 鋭い(するどい) 竜・龍(たつ)
辰・辰年(たつ・たつどし) ツチノコ・槌の子(つちのこ) 翼(つばさ)
爪(つめ) 天狗(てんぐ) トカゲ・蜥蜴・石竜子(とかげ)
ナーガ ナーガラージャ ネッシー
バク・貘・獏(ばく) はっきり ハッシー
バンパイア 火(ひ) ヒュドラー
ヘビ・蛇(へび) 鳳凰(ほうおう) 見る(みる)
モンスター 八岐大蛇(やまたのおろち) ユニコーン
竜・龍(りゅう) リンドブルム ワイバーン

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

意味類語辞典違いがわかる事典なぜなに大事典故事ことわざ辞典日本語俗語辞書食品食材栄養事典from Food

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス