チワワ

【意味】 チワワとは、犬の一品種。メキシコ原産。世界最小の小型犬。毛色は多種多様。愛玩犬。

【チワワの語源・由来】

チワワ(Chihuahua)は、アメリカに隣接するメキシコ北部のチワワ州原産であることからの名。
チワワの先祖は、太古から南米で飼育されていた「テテチ」といわれる。
テテチは、中国で小型化された犬がメキシコに渡ったとする説や、もとはヨーロッパの犬であったとする説がある。
州名の「チワワ」は、「乾燥した砂の場所」を意味するナワトル語「Xicuahua」に由来するといわれるが定かではない。

【関連語】

イヌ・犬・狗(いぬ) キンタマーニドッグ グレートデーン
コリー サモエド サルーキ
シーズー シープドッグ シェパード
柴犬(しばいぬ・しばけん) シャーペイ シュナウザー
スパニエル スピッツ セッター
セントバーナード ダックスフント ダルメシアン
小さい(ちいさい) チャウチャウ 狆(ちん)
ドーベルマン ドッグ ハウンド
パグ ハスキー(犬) パピヨン(犬)
ビーグル ビーシュラ ビションフリーゼ
ピットブル プードル ブリーダー
ブルドッグ ペット ポインター(犬)
ボクサー(犬) ポメラニアン ボルゾイ
マラミュート マルチーズ ヨークシャーテリア
レトリバー ワイマラナー

【オススメ情報】

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

違いがわかる事典故事ことわざ辞典四字熟語辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス