テロ

【意味】 テロとは、政治的目的のために、暗殺・暴行・破壊活動などの手段を行使すること。また、それを認める主義。恐怖政治。

【テロの語源・由来】

ドイツ語「Terror(テロル)」、英語「テロリズム(terrorism)」の略。
「Terror(テロル)・terrorism(テロリズム)」は、ラテン語で「恐怖」を意味する「terror」「terreo」の語根である。
更に遡ると、「震える」を意味する印欧語「*ter-」の語根に辿り着く。
ただし、テロが政治的目的のための暴力手段を意味するようになったのは、1793年6~1794年7月、フランス革命の「ロベスピエールの恐怖政治(regime de la Terreur)」以降のことなので、直接的な語源はフランス語の「Terreur(テルール)」となる。

【関連語】

アジト 戦・軍(いくさ) 右翼(うよく)
恐ろしい(おそろしい) 革命(かくめい) ギャング
ギロチン クーデター 下克上(げこくじょう)
ゲリラ 怖い・恐い・強い(こわい) サミット
左翼(さよく) スパイ 政治(せいじ)
NEWS・ニュース ハイジャック 震える(ふるえる)
亡命(ぼうめい) マフィア リンチ

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

違いがわかる事典故事ことわざ辞典四字熟語辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス