テロップ

【意味】 テロップとは、テレビカメラを通さず、テレビ画面に字幕・絵・写真などを直接写し出すための送信装置。また、その字幕や絵。

【テロップの語源・由来】

英語「television opaque projector(テレビジョン・オペーク・プロジェクター)」の略。
「opaque(オペーク)」は「不透明な」「光沢のない」「くすんだ」、「projector(プロジェクター)」は「投影機」「映写機」を意味する語。
元々は、アメリカの放送局で開発された装置を指し、商標名となっていた。
やがて、その装置によって写し出される字幕も意味するようになり、現在ではその意味で用いられる事の方が多くなった。

【関連語】

アニメ 絵・画(え) 映画(えいが)
カメラ キネマ ギミック
脚色(きゃくしょく) 脚本(きゃくほん) キャプション
キャラクター コメント シナリオ
シネマ 写真(しゃしん) スーパー(字幕)
スタッフ スポンサー セリフ・台詞(せりふ)
タイトル 台本(だいほん) テレビ
ト書き(とがき) NEWS・ニュース フィルム
モザイク 文字(もじ) ルビ
ワイプ

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

違いがわかる事典なぜなに大事典故事ことわざ辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス