でかい

【意味】 でかいとは、大きい。厳めしい。甚だしい。でっかい。

【でかいの語源・由来】

でかいは、「並外れている様子」「多い」「大きい」を意味する「いかい(厳い)」に、接頭語「ど」を付けて強調した「どいかい」が変化したと考えられる。
現在でも、方言では「大きい」を「いかい」や「どいかい」と言うことから妥当と考えられるが、この語が成立した時代に「どい」の音が「で」に変化したという点が疑問。
他には、「出てくる」「現れる」を表す動詞「いでく(出で来)」の他動詞「いでかす」が、変形して「でかし」となり、形容詞に転用されて「でかい」になったとする説があり、「巨大なものが現れた」という印象から、大きさを表すようになったとする説もあるが未詳。
「でっかい」は「でかい」を強めた言い方、「でけー」や「でっけー」は「でかい」の方言。

【関連語】

厳つい(いかつい) 厳めしい(いかめしい) 多い(おおい)
大きい(おおきい) ごつい ジャンボ
図体(ずうたい) 頗る(すこぶる) 高い(たかい)
超弩級・超ド級(ちょうどきゅう) デブ のっぽ
甚だしい(はなはだしい) 太い(ふとい) ボイン
滅法(めっぽう)

【オススメ情報】

【オールガイドリンク】

でかいの類語・同義語 - 類語同義語辞典

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

類語辞典違いがわかる事典故事ことわざ辞典四字熟語辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス