タコメーター

【意味】 タコメーターとは、エンジン・電動機・発電機などの回転速度(回転数)を表示する計器。回転速度計。回転計。

【タコメーターの語源・由来】

タコメーターの「タコ」は、ギリシャ語で「速度」を意味する「takhos」に由来する。
「takhos」が英語の「meter(メーター)」と合体し、アメリカ英語で「tachometer(タコメーター)」となった。
イギリス英語では、「rev counter(レブカウンター)」という。
日本で「タコメーター」の語が使用された例は、大正3年(1914年)が古い。

【関連語】

アクセル インジケーター エンジン
オートバイ カウント 鯨尺(くじらじゃく)
車(くるま) ゲージ コックピット
コンパス 尺(しゃく) 定規(じょうぎ)
スケール スピード センサー
ソナー 単車(たんしゃ) 天秤(てんびん)
時計(とけい) バイク 計る・量る・測る・図る・謀る・諮る
バロメーター ハンドル ボリューム
回る・廻る(まわる) メーター メジャー
目盛り(めもり) モーター 物差し(ものさし)
ルーラー レーダー

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

違いがわかる事典なぜなに大事典故事ことわざ辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス