【意味】 旅とは、住む土地を離れて、一時、他の土地に行くこと。旅行。

【旅の語源・由来】

「たどる日」「他日(たび)」「外日(とび)」「外辺(たび)」「飛(とび)」「発日(たつび)」「他火(たび)」「給(たべ)」のほか数多くの説があり、正確な語源は未詳である。
古くは、遠い土地に限らず、住居を離れることをすべて「たび」と言った。
その意味では「たどる日」「外辺」「発日」あたりが妥当と考えられる。
また、旅は多くの危険にさらされる苦しいものと考えられていたことから、「他日」や「外日」など別の地で過ごすことから「たび」となったものか、他の家で調理したものを頼る意味で「他火」や、食物を貰う意味で「給(たべ)」からとも考えられる。
旅の語源が「飛(とび)」とする説は、飛行機がない時代なので、遠くへ行くといった意味からであるが、上記のように旅は遠い場所と限られていなかったことや、苦しいものと考えられていたことから、「飛(とび)」が旅の語源とは考え難い。

【関連語】

駅(えき) 赴く・趣く(おもむく) 観光(かんこう)
キセル乗車(じょうしゃ) 切符(きっぷ) キャンプ
車(くるま) 流離う(さすらう) 出張(しゅっちょう)
スチュワーデス チケット 飛ぶ・跳ぶ(とぶ)
トラベル ハイキング パイロット
バカンス バケーション バス(車)
ハネムーン 日(ひ) ピクニック
飛行機(ひこうき) ヒッチハイク 船・舟(ふね)
フルムーン ベロタクシー ペンション
亡命(ぼうめい) ホテル 土産(みやげ)
紅葉狩り(もみじがり) 宿(やど) 遊山(ゆさん)
余所・他所(よそ) 料理(りょうり) レクリエーション
レジャー

【オススメ情報】

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

違いがわかる事典故事ことわざ辞典四字熟語辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス