食べる

【意味】 食べるとは、食物を口に入れ、かんで飲み込む。

【食べるの語源・由来】

「お与えになる」の意味の尊敬語「たぶ(賜ぶ・給ぶ)」の謙譲語で、本来は、上位者からいただく意味で用いられた。
転じて、頂いて飲食する意味となり、更に「食う」の意味となった。

【関連語】

味わい(あじわい) 与える(あたえる) いただきます
おかず おやつ 菓子(かし)
噛む・咬む(かむ) 食いしん坊(くいしんぼう) 食う・喰う(くう)
口(くち) グルメ ご馳走・ごちそうさま
御飯(ごはん) 舌(した) しゃぶる
吸う(すう) 咀嚼(そしゃく) ダイニング
賜う・給う(たまう) 鱈腹(たらふく) ディナー
嘗める・舐める(なめる) 飲む・呑む(のむ)) フード(食べ物)
フルーツ 飯(めし) ランチ
料理(りょうり)

【オススメ情報】

【オールガイドリンク】

食べる(たべる)の類語・同義語 - 類語同義語辞典

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

類語辞典違いがわかる事典故事ことわざ辞典四字熟語辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス