段取り

【意味】 段取りとは、うまく事が運ぶように前もって手順をととのえること。手はず。

【段取りの語源・由来】

歌舞伎の楽屋用語からといわれる。
「段」とは話の一区切りや一幕のことで、芝居の筋や構成の運びを「段取り」と言った。
坂道に石段を作る際、勾配を見て何段にするか見積もることを「段を取る」と言い、石段の出来不出来で「段取りが良い・悪い」と言ったとする説もあるが、俗説と考えられている。

【関連語】

【関連リンク】

段取りの意味・類語

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

意味類語辞典違いがわかる事典なぜなに大事典故事ことわざ辞典日本語俗語辞書食品食材栄養事典from Food

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス