駄賃

【意味】 駄賃とは、簡単なことを頼んだときに、その労力に対して与える賃金。特に、子供が手伝いなどをした時に与える金や菓子。お駄賃。おだちん。

【駄賃の語源・由来】

元は荷物や人を駄馬に乗せて運ぶ際の運賃のことをいい、運賃をとって荷物を運ぶ馬のことは、「駄賃馬(だちんうま)」といった。
馬に乗せて運ぶだけの仕事に対する賃金の意味から転じ、簡単な仕事に対して支払う報酬を「駄賃」と言うようになった。
ちょっとした仕事に対する報酬の意味で使われ始めたのは、江戸時代からである。

【関連語】

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

違いがわかる事典故事ことわざ辞典四字熟語辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス