ステテコ

【意味】 ステテコとは、さるまたより長く、膝下あたるまであるズボン下。

【ステテコの語源・由来】

明治時代に流行した「すててこ踊り」という滑稽な踊りに由来する。
すててこ踊りとは、明治初期に宴席で江戸吉原の太鼓持ちが、うしろ鉢巻きにじんじんばしょり、半股引姿で踊る踊りで、鼻をつまんで捨てる真似をし、「ステテコ ステテコ」と歌ったことから、「すててこ踊り」という名が付いた。
これを落語家の初代三遊亭円遊が、明治13年(1880年)頃から寄席で演じたことから大流行し、その際、筒広の股引をはいていたことから、このズボン下も「ステテコ」と呼ばれるようになった。

【関連語】

【オススメ情報】

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

類語辞典違いがわかる事典故事ことわざ辞典四字熟語辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス