スリ

【意味】 スリとは、人混みなどで、他人のバッグや懐中から金品を巧みに盗み取ること(人)。巾着切り。ちぼ。

【スリの語源・由来】

スリは、体を擦りつけるようにして盗み取ることから、こう呼ばれるようになった。
スリを漢字で「掏摸」と書くが、中国では「掏摸」を「とうばく」と言い、元の時代から使われている。
「掏」は「すくう」が原義で、他人の懐から物をすくい取る意味の俗語。
「摸」は「まさぐる」が原義で、手探りを意味する。

【関連語】

横領(おうりょう) 海賊版・海賊盤(かいぞくばん) 籠脱け(かごぬけ)
掠り・擦り(かすり) カツアゲ カバン・鞄(かばん)
鴨にする(かもにする) ギャング 巾着切り(きんちゃくきり)
護摩の灰(ごまのはい) 財布(さいふ) 詐欺(さぎ)
鮨詰め(すしづめ) せがむ せびる
集る(たかる) ちぼ 美人局(つつもたせ)
デカ・刑事(でか) どさくさ 泥棒(どろぼう)
猫糞(ねこばば) ハイジャック バッグ
懐(ふところ) ペテン師(ぺてんし) ポケット
ぼったくり 万引き(まんびき) モンキービジネス
強請る(ゆする)

【オススメ情報】

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

違いがわかる事典故事ことわざ辞典四字熟語辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス