すっぽかす

【意味】 すっぽかすとは、約束や仕事などの義務をはたさないでほうっておく。そのままにして捨て置く。なげやりにする。

【すっぽかすの語源・由来】

すっぽかすの「すっ」は、「素っ裸(すっぱだか)」「すっ飛ばす」「素っ頓狂(すっとんきょう」などの「すっ(素っ)」と同じく、言葉の前についてその意味を強める語。
すっぽかすの「ぽかす」は、捨てる意味の「ほかす(放す)」を破裂音化したもので、「素っ放かす」と漢字表記もする。

【関連語】

裏切る(うらぎる) エスケープ 隠れる(かくれる)
駆け落ち(かけおち) 消える(きえる) キャンセル
クーリングオフ 晦ます・暗ます(くらます) 断る(ことわる)
匙を投げる(さじをなげる) サボる 仕事(しごと)
出奔(しゅっぽん) 素っ頓狂(すっとんきょう) 捨てる・棄てる(すてる)
ずらかる 高飛び(たかとび) ダブルブッキング
逐電(ちくでん) 撤回(てっかい) ドタキャン
ドロンする どろんを決める とんずら
投げ遣り(なげやり) 逃げる(にげる) 逃れる(のがれる)
背信(はいしん) 破棄(はき) ばっくれる
ふける 這う這うの体(ほうほうのてい) 亡命(ぼうめい)
放る(ほうる) 放す・放下す(ほかす) 反故・反古(ほご)
約束(やくそく) 休む(やすむ) 止める・辞める(やめる)

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

違いがわかる事典なぜなに大事典故事ことわざ辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス