スモモ

【意味】 スモモとは、バラ科サクラ属の落葉小高木。中国原産。果実は生食するほか、ジャムや果実酒などにする。プラム。

【スモモの語源・由来】

スモモの「モモ」は、「スモモも桃も桃のうち 桃もスモモも桃のうち」という早口言葉があるように、果実が桃に似ていることによる。
スモモの「ス」は、酸味が強いことから「酸っぱい」意味を表す「ス」が有力とされる。
うぶ毛の無い桃の意味で「素桃」を語源とする説もあるが、漢字で「酢桃」とも表記されるように、この果実は毛の無いことよりも酸味の方が印象深いため、酸っぱい桃と考える方が妥当であろう。
スモモの漢字「李」は、「木+子(実、実がなる)」で、果実の沢山なる木を表している。

【関連語】

アーモンド アップル アプリコット
アンズ・杏子・杏(あんず) イチゴ・苺(いちご) イヌザクラ・犬桜(いぬざくら)
ウメ・梅(うめ) 大島桜(おおしまざくら) カイドウ・海棠(かいどう)
カリン・花梨(かりん) 木・樹(き) キイチゴ・木苺(きいちご)
果物(くだもの) 毛(け) 子(こ)
行李・梱(こうり) サクラ・桜(さくら) サクランボ
酒(さけ) サンザシ・山査子(さんざし) ジャム
シャリンバイ・車輪梅 酸っぱい(すっぱい) ストロベリー
ソメイヨシノ・染井吉野 チェリー デザート
ナシ・梨(なし) ナナカマド・七竈(ななかまど) バクチノキ・博打の木
ハマナス・浜茄子(はまなす) バラ・薔薇(ばら) ピーチ
彼岸桜(ひがんざくら) ビワ・枇杷(びわ) プラム
フルーツ プルーン ヘビイチゴ・蛇苺(へびいちご)
ボケ・木瓜(ぼけ) 実(み) モモ・桃(もも)
八重桜(やえざくら) ヤマブキ・山吹(やまぶき) ユキヤナギ・雪柳(ゆきやなぎ)
ラズベリー 李下に冠を正さず リンゴ・林檎(りんご)
ワイン

【関連リンク】

「スモモ・李」を含むことわざ・慣用句・故事成語・四字熟語の一覧

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

オールガイド違いがわかる事典なぜなに大事典故事ことわざ辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス