スパイ

【意味】 スパイとは、密かに相手・敵の陣営に入り込み、機密情報を探ること。また、そのような活動をする人。

【スパイの語源・由来】

英語「spy」からの外来語で、古期フランス語では「見張る者」の意味があり、印欧語で「見る」を意味する語幹「spek」に由来する。
主にスパイ活動は国防や軍事のために行われるものを言うが、企業の経営や技術の情報を探ることを「産業スパイ」と言ったり、プライバシー情報を制作者に送信するソフトウエアを「スパイウエア(spyware)」などとも言い、一般でも単に情報を探る者を「スパイ」と呼ぶことがある。
他人の秘密などを嗅ぎ回ることから、スパイを比喩的に「犬」ともいう。

【関連語】

漁る(あさる) アジト 暴く(あばく)
改める(あらためる) アンケート 暗中模索(あんちゅうもさく)
イヌ・犬・狗(いぬ) ウイルス 鎌をかける(かまをかける)
ギャング 曲者(くせもの) くノ一(くのいち)
ゲリラ 探す・捜す・涼す(さがす) 探る(さぐる)
情報(じょうほう) 調べる(しらべる) すっぱ抜く(すっぱぬく)
走狗(そうく) 棚卸し・店卸し(たなおろし) チェック
ちくる テロ 内緒(ないしょ)
秘書(ひしょ) 秘密(ひみつ) 物色(ぶっしょく)
プライバシー マフィア 見る(みる)
用心棒(ようじんぼう) リサーチ

【オススメ情報】

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

違いがわかる事典故事ことわざ辞典四字熟語辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス