スパム

【意味】 スパムとは、主に迷惑な電子メールの総称で、不特定多数に向けて一方的に送付される広告メールなどを指す。spam mail(スパムメール)、junk mail(ジャンクメール)。Googleなど、ロボット型検索エンジンの上位表示を目的とし、ページの中に文字隠したり、隠されたリンクを持つページなども、「検索エンジンスパム」と呼ばれる。

【スパムの語源・由来】

スパムの語源は、Homel Foods社の豚肉の缶詰の商標「SPAM」である。
イギリスのコメディー番組「Monty Python's Flying Circus(空飛ぶモンティ・パイソン)」で、レストランに入った夫婦が注文しようとすると「スパム、スパム、スパム」と連呼され、渋々「スパム」を注文する「スパム・スケッチ」というコントから、連呼されることと、大量に送られる迷惑メールが関連付けられ、こう呼ばれるようになった。

【関連語】

【オススメ情報】

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

類語辞典違いがわかる事典故事ことわざ辞典四字熟語辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス