スニーカー

【意味】 スニーカーとは、ゴム底の運動靴。足を覆う部分は布製や革製。

【スニーカーの語源・由来】

スニーカーは、英語「sneakers(通例複数形)」からの外来語で、「sneak」は「忍び寄る」の意味。
1916年、アメリカのKeds社がゴム底の靴を販売を始めた際、より静かな靴ということをアピールするキャッチフレーズから生まれた語である。
「sneaker」は「こっそり歩く人」の意味で使われたものだが、「こそこそする人」「卑劣な人」という意味があるため、一部では「テニスシューズ」と呼ばれた。
イギリスでは「トレーナー」と呼ばれる。

【関連語】

足・脚・肢(あし) 歩む(あゆむ) 歩く(あるく)
踵(かかと) 皮・革(かわ) かんじき
靴・沓・履(くつ) 靴下(くつした) 下駄(げた)
ゴム サンダル 地下足袋(じかたび)
静か(しずか) 忍ぶ(しのぶ) ズック
スポーツ スリッパ 雪駄(せった)
草履(ぞうり) 底(そこ) ソックス
足袋(たび) テニス トレーナー
布(ぬの) 履く・穿く(はく) 走る(はしる)
跣・裸足(はだし) 鼻緒(はなお) パンプス
ヒモ・紐(ひも) ブーツ ミュール
草鞋(わらじ)

【オススメ情報】

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

類語辞典違いがわかる事典故事ことわざ辞典四字熟語辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス