シャッポを脱ぐ

【意味】 シャッポを脱ぐとは、降参する。兜を脱ぐ。

【シャッポを脱ぐの語源・由来】

シャッポは、帽子を意味するフランス語「chapeau」からの外来語。
古くから降参することを「兜を脱ぐ」といったことから、「兜」を「帽子(シャッポ)」に見立てていったもの。
「シャッポだ」だけでも、降参するという意味になる。
現代ではあまり使われなくなった表現だが、「シャッポを脱ぐ」から派生した語に「ぽしゃる」がある。

【関連語】

イチコロ 一敗地に塗れる うっちゃりを食う
勝つ(かつ) 叶わない・適わない 兜(かぶと)
兜を脱ぐ(かぶとをぬぐ) 完膚無きまで(かんぷなきまで) ぎゃふん
玉砕(ぎょくさい) ぐうの音も出ない けちょんけちょん
こてんぱん シャッポ 潰える・弊える(ついえる)
脱ぐ(ぬぐ) 敗北(はいぼく) 帽子(ぼうし)
ぽしゃる 参る(まいる) 負ける(まける)
めげる 遣っ付ける(やっつける) 敗れる(やぶれる)

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

オールガイド違いがわかる事典なぜなに大事典故事ことわざ辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス