しこたま

【意味】 しこたまとは、人や物、仕事などが大量にあること。

【しこたまの語源・由来】

しこたまは、もともと九州の方言で、「しこ」と「たま」が合成された言葉と考えられる。
「しこ」は「これしかない」などと使われる「しか」のことで、相撲の「四股」が当て字として使われていたこともあり、そのイメージから重さなどの量の意味が強まった。
「たま」は「しこたま」と同様の意味で使われる「たんまり」が略されたものである。

【関連語】

【オススメ情報】

【オールガイドリンク】

しこたまの類語・同義語 - 類語同義語辞典

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

類語辞典違いがわかる事典故事ことわざ辞典四字熟語辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス