失禁

【意味】 失禁とは、自分の意思と関係なく大小便を漏らしてしまうこと。

【失禁の語源・由来】

失禁は、「漏れ」を意味するオランダ語「lekheid」の訳語として、蘭方医が考案した語。
失禁の「禁」には「ふさぐ」「とどめる」の意味があり、「失」は「あやまち」や「そこなう」の意味がある。
このことから、「失禁」は「とどめそこなう」の意味で作られた語と考えられる。
1793~1810年にわたって出版された医学書『西説内科撰要』の「小便失禁篇」には、「或ハ思ヒ保センコトヲ要スレドモ禁ズルコト能ハズシテ、意外ニ漏洩スル」とある。

【関連語】

過ち(あやまち) アルツハイマー うんこ
おしっこ おしめ おねしょ
御虎子(おまる) オムツ・御襁褓(おむつ) 厠(かわや)
糞・屎(くそ) ストレス 雪隠(せっちん)
損なう・害う(そこなう) 粗相(そそう) ちびる
手水(ちょうず) トイレ 止まる・留まる・停まる(とどまる)
涙(なみだ) 糞・屎(ばば) 塞ぐ・鬱ぐ(ふさぐ)
糞(ふん) 便所(べんじょ) 漏らす(もらす)
病(やまい) 涎(よだれ)

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

違いがわかる事典故事ことわざ辞典四字熟語辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス