ジャージ

【意味】 ジャージとは、軽く伸縮性のある厚手のメリヤス生地で作られた体操服。また、その生地。

【ジャージの語源・由来】

ジャージの本来の呼び方は、「ジャージー(jersey)」。
ジャージーは、イギリス海峡のジャージー島で作られたメリヤス生地のことで、洋服地に広く用いられているが、伸縮性のある素材のせいか、体操服やユニホームなどをさすことが多い。
一説には、ジャージー島出身の女優「リリー・ラングトリー(Lillie Langtry)」は「ジャージー・リリー」と呼ばれており、リリーが身体にピッタリの伸縮性があるドレスを着ていたことにちなみ、名付けられたともいわれる。
その他ジャージー島を語源とするものには、ジャージー島原産の乳牛「ジャージー牛乳」、アメリカの「ニュージャージー州(New Jersey)」がある。

【関連語】

【関連リンク】

「ジャージ」「スウェット」「トレーナー」の違い

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

意味類語辞典違いがわかる事典なぜなに大事典故事ことわざ辞典日本語俗語辞書食品食材栄養事典from Food

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス