折檻

【意味】 折檻とは、厳しくしかること。体罰を加え懲らしめること。

【折檻の語源・由来】

折檻は、中国の故事「漢書」の「朱雲伝」に由来する。
その故事とは、前漢の成帝の時代、朱雲が成帝の政治に対し厳しく忠告したため、朱雲は成帝の怒りを受け、宮殿から追い出されることになった。
しかし、朱雲は檻(手すり)に掴まり動こうとしなかったため、檻は折れてしまった。
成帝はそのような朱雲の姿を見て反省し、朱雲の意見を受け入れたという話である。
このように、本来「折檻」は正当な理由で厳しく忠告することを意味していたが、現代では体罰や虐待の意味が強くなっている。

【関連語】

【オススメ情報】

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

違いがわかる事典故事ことわざ辞典四字熟語辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス