セントバーナード

【意味】 セントバーナードとは、犬の一品種。スイス原産。長毛の大形犬。愛玩犬。アルプスの雪山遭難者の救助犬として有名。番犬・愛玩犬にもされる。

【セントバーナードの語源・由来】

セントバーナードは、スイスとイタリアの国境にある「グラン・サン・ベルナール修道院」の名に由来する。
サン・ベルナール修道院で番犬として、また荷車を引いたりするために飼われていた犬が、雪中の遭難者を救助する救助犬として活躍したことから、修道院の名にちなんで「Saint Bernard(サン・ベルナール)」と名付けられた。
日本で「セントバーナード」と呼ぶのは、「Saint Bernard」の英語読みである。

【関連語】

イヌ・犬・狗(いぬ) キンタマーニドッグ グレートデーン
コリー サモエド サルーキ
シーズー シープドッグ シェパード
柴犬(しばいぬ・しばけん) シャーペイ シュナウザー
スパニエル スピッツ セッター
ダックスフント ダルメシアン チャウチャウ
チワワ 狆(ちん) ドーベルマン
ドッグ ハウンド パグ
ハスキー(犬) パピヨン(犬) ビーグル
ビーシュラ ビションフリーゼ ピットブル
プードル ブリーダー ブルドッグ
ペット ポインター(犬) ボクサー(犬)
ポメラニアン ボルゾイ マラミュート
マルチーズ 山(やま) 雪(ゆき)
ヨークシャーテリア レトリバー ワイマラナー

【オススメ情報】

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

類語辞典違いがわかる事典故事ことわざ辞典四字熟語辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス