サックス

【意味】 サックスとは、J字形をした金属製の木管楽器。木管楽器と金管楽器の中間の音色をもつ。サクソフォーン。サクソホーン。サキソホン。

【サックスの語源・由来】

英語「saxophone(サクソフォーン)」からの外来語で、「サックス(sax)」はその略。
19世紀中頃、ベルギーの管楽器製作者がヴァイオリンやチェロ、ヴィオラなどのように、同じような音色で幅広い音域をカバーできる木管楽器を作るため、クラリネットを改良して考案した。
この考案者の名をアドルフ・サックス(Antoine Joseph Adolphe Sax)といい、彼の名前「sax」と「phone(音)」から「saxophone」と名付けられた。

【関連語】

オーボエ オカリナ 音(おと)
音楽(おんがく) クラリネット コルネット
コントラファゴット サクスホルン 尺八(しゃくはち)
ジャズ 笙(しょう) 簫(しょう)
スーザフォン チェロ チャルメラ
チューバ トランペット トロンボーン
名前(なまえ) ハーモニカ バイオリン
バスーン ビオラ(楽器) ピッコロ
ファゴット 笛(ふえ) 吹く・噴く(ふく)
フルート ブロックフレーテ ホイッスル
ホルン ラッパ・喇叭(らっぱ) リコーダー

【オススメ情報】

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

類語辞典違いがわかる事典故事ことわざ辞典四字熟語辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス