サファイア

【意味】 サファイアとは、酸化アルミニウム鉱物のコランダム(鋼玉)の一。透明な青色、黄色や緑、茶色のものもある。9月の誕生石。青玉。

【サファイアの語源・由来】

「青色」を意味するラテン語「sapphirus」、ギリシャ語の「sappheiros」に由来する。
サファイアの語源が「青色」にあり、和名も「青玉」であるように、一般的には青色と考えられているが、サファイアはコランダムのうち、宝石としての価値があり、濃い赤でないものをいう(濃い赤色のものは「ルビー」となる)。
赤色であっても、薄い赤色のものは「サファイア」に含まれる。

【関連語】

青(あお) 赤(あか) アクアマリン
アメジスト アルミニウム アレキサンドライト
石(いし) 色(いろ) 薄い(うすい)
エメラルド オニキス オパール
ガーネット カーネリアン ガラス・硝子(がらす)
カラット 黄色(きいろ) キャッツアイ
金(きん) 銀(ぎん) クオーツ
クリスタル 濃い(こい) コーラル
ゴールド 琥珀(こはく) コランダム
サードオニキス サンゴ・珊瑚(さんご) ジェイド
シトリン ジュエリー ジルコニア
シルバー 真珠(しんじゅ) ストーン
スピネル ターコイズ ダイヤモンド
タンザナイト 茶色(ちゃいろ) 銅(どう)
トパーズ トルコ石(いし) トルマリン
パール 翡翠(ひすい) プラチナ
ブラッドストーン ペリドット 緑(みどり)
ムーンストーン 瑪瑙(めのう) ラズライト
ラピスラズリ ルビー

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

違いがわかる事典故事ことわざ辞典四字熟語辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス