サイコロ

【意味】 サイコロとは、すごろくや博打などに用いる小さな道具。一般的に立方体の各面に1から6までの目が記してあり、反対側の面との合計が7となる。さい。ダイス。六博。賽子。骰子。

【サイコロの語源・由来】

「サイ」は竹冠に塞と書く漢字の字音で、すごろくを打つことやダイスを意味する。
古くは「サイ(采)」とだけ呼んでいたが、丸いものや小さいもの、転がるものなどに添えられる接尾語「コロ」が付き、「サイコロ」と呼ぶようになった。
漢字の「賽子」は、同音になることからの日本での用字で、漢字「賽子」の「賽」に「ダイス」の意味はない。
中国で「サイコロ」は、「骰子(トウツ)」「色子(シャイツ)」という。

【関連語】

囲碁(いご) 一天地六(いってんちろく) オセロ
オモチャ・玩具(おもちゃ) 数(かず) かるた
コマ・独楽(こま) 転がる(ころがる) ジェンガ
じゃんけん 将棋(しょうぎ) 双六(すごろく)
ぞろ目(ぞろめ) ダイス 凧(たこ)
タロット 小さい(ちいさい) 賭博(とばく)
ドミノ トランプ 博打(ばくち)
羽子板(はごいた) パチンコ 花札(はなふだ)
ビー玉(びーだま) マージャン・麻雀(まーじゃん) 丸・円(まる)
メンコ・面子(めんこ) モノポリー やじろべえ
ヨーヨー

【オススメ情報】

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

違いがわかる事典故事ことわざ辞典四字熟語辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス