財布

【意味】 財布とは、金銭を入れる布や革でつくった袋。

【財布の語源・由来】

漢語の「財布(サイフ)」に由来する。
「財」は財宝や財産などの「財」、「布」は木綿や麻の織物を用いて作った袋のことで、財布は財産を入れるための布袋のことである。
明治時代の辞書『和訓栞』には、「さいふ 割符(わりふ)の義也といへり、今は其器(そのき)を称せり」とあり、「さいふ(割符)」の意味から、それを入れる入れ物を呼ぶようになったかのように書かれているが、単に「さいふ(割符)」と「さいふ(財布)」の音が同じであることから混同したものであろう。

【関連語】

アサ・麻(あさ) アタッシュケース 御足・御銭(おあし)
カード 金(かね) カバン・鞄(かばん)
蝦蟇口(がまぐち) 皮・革(かわ) 為替(かわせ)
キスリング キャッシュ 銀行(ぎんこう)
巾着(きんちゃく) 経済(けいざい) 現ナマ(げんなま)
コイン 小銭(こぜに) 頭陀袋(ずだぶくろ)
スリ・掏摸(すり) セカンドバッグ 銭(ぜに)
チャリ銭(ちゃりせん) デイパック 手形(てがた)
トートバッグ 虎の子(とらのこ) トランク
ナップサック 布(ぬの) バッグ
バックパック 袱紗・帛紗・服紗(ふくさ) 袋(ふくろ)
懐(ふところ) ブランド ブリーフケース
風呂敷(ふろしき) ポーチ(小物入れ) ポケット
ポシェット ボストンバッグ ポチ袋(ぽちぶくろ)
マネー 名刺(めいし) 木綿(もめん)
ランドセル リュックサック

【オススメ情報】

【オールガイドリンク】

財布(さいふ)の類語・同義語 - 類語同義語辞典

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

類語辞典違いがわかる事典故事ことわざ辞典四字熟語辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス