ルンペン

【意味】 ルンペンとは、襤褸(ぼろ)の服をまとってうろつく人。浮浪者。乞食。失業者。

【ルンペンの語源・由来】

ルンペンの語源は、布切れやボロ服を意味するドイツ語「Lumpen」である。
ドイツ語で浮浪者をさす場合は、「Penner」や「Pennbruder」という。
「ごろつき」を意味する「Lumepenhund」や、マルクスが労働意欲を失った浮浪的無産者や労働者階級から脱落した極貧層を「Lumpenproletariat(ルンペンプロレタリアート)」と称したことから、日本では浮浪者などの意味で扱うようになった。

【関連語】

居候(いそうろう) おけらになる 乞食(こじき)
ごろつき ジプシー 赤貧(せきひん)
ならず者(ならずもの) ニート 布(ぬの)
ひとりぼっち ひもじい 貧乏(びんぼう)
服(ふく) 浮浪(ふろう) 放浪(ほうろう)
ボヘミアン 襤褸(ぼろ) 貧しい(まずしい)
やさぐれる 流浪(るろう) 浪人(ろうにん)
ろくでなし

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

違いがわかる事典なぜなに大事典故事ことわざ辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス