ロンパリ

【意味】 ロンパリとは、斜視を嘲っていう俗語。

【ロンパリの語源・由来】

一方の目でロンドンを、他方の目でパリを見ている意味から。
1950年代に普及した語で、略した「ロンパ」という語も生まれた。
近年、「ロンパる」や「ロンパった」など、「ロンパリ(ロンパ)」を動詞化したした語も見られるようになり、自分自身に対して用いられることも多くなった。

【関連語】

あべこべ ウインク がちゃ目(がちゃめ)
サウスポー 逆さま(さかさま) 秋波(しゅうは)
眇(すがめ) ちぐはぐ テレコ
斜め(ななめ) 斜(はす) 僻目(ひがめ)
左利き(ひだりきき) 左ぎっちょ(ひだりぎっちょ) 瞳・眸(ひとみ)
眼(まなこ) 眦(まなじり) 瞬き(まばたき)
瞼・目蓋(まぶた) 見る(みる) 目・眼(め)
目頭(めがしら) メガネ・眼鏡(めがね) 目尻(めじり)
薮睨み(やぶにらみ)

【オススメ情報】

【オールガイドリンク】

ロンパリの意味 - 日本語俗語辞書

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

類語辞典故事ことわざ辞典四字熟語辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス