料理

【意味】 料理とは、食材に手を加え、食べ物をこしらえること。また、その食べ物。調理。

【料理の語源・由来】

「物事をうまく処理すること」が本来の「料理」の意味に近い。
「料」は「米」と「斗」を合わせた「計る」という意味を持つ字、「理」は「おさめる」といった意味で、「物事を適当に処置する」「世話をする」といった意味の漢語であった。
日本でもこのような意味で使用された例はあるが、かなり早くから現在の意味に転じて用いられるようになった。
中国でも食べ物をこしらえる意味で使われているため、その影響が強かった可能性もある。

【関連語】

アラカルト いただきます 板前(いたまえ)
炒める(いためる) エプロン オードブル
おかず おさんどん おせち料理(おせちりょうり)
会席料理(かいせきりょうり) 懐石料理(かいせきりょうり) 割烹(かっぽう)
割烹着(かっぽうぎ) 蒲焼(かばやき) キッチン
切る・斬る・伐る(きる) 厨(くりや) グルメ
ご馳走・ごちそうさま コック 御飯(ごはん)
米(こめ) 献立(こんだて) サラダ
シェフ 仕出し(しだし) 精進料理(しょうじんりょうり)
スパイス 膳(ぜん) 惣菜・総菜(そうざい)
ソテー 台所(だいどころ) 食べる(たべる)
作る・造る(つくる) デザート 点心(てんしん)
店屋物(てんやもの) ドレッシング 丼(どんぶり)
鍋(なべ) 煮る(にる) バイキング料理
ビストロ ビュッフェ 普茶料理(ふちゃりょうり)
弁当(べんとう) 包丁(ほうちょう) まな板(まないた)
蒸す(むす) 飯(めし) 焼く(やく)
茹でる(ゆでる) ライス レシピ
レストラン

【オススメ情報】

【オールガイドリンク】

「調理」と「料理」の違い・使い分け - 違いがわかる事典
料理(りょうり)の類語・同義語 - 類語同義語辞典

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

類語辞典違いがわかる事典故事ことわざ辞典四字熟語辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス