リアス式海岸

【意味】 リアス式海岸とは、谷で刻まれた山地が、地盤の沈降または海面上昇によって枕水し、出入りの複雑な海岸線になっているところ。三陸海岸・若狭湾・志摩半島に見られる。リアス海岸。

【リアス式海岸の語源・由来】

リアス式海岸は英語「rias coast」の訳語で、「coast」は「海岸」。
「rias」は、スペイン北西部のガリシア地方の海岸線では入り江が多く、「入り江」を意味するスペイン語「ria」に由来する。
「ria」はスペイン語で「川」を表す「rio」の派生で、遡ると、ラテン語で「小川」の意味の「rĩvus」に辿り着く。

【関連語】

磯(いそ) 入り江(いりえ) 海原(うなばら)
海(うみ) 浦(うら) 沖(おき)
川・河(かわ) ギザギザ 岸(きし)
ジグザグ 谷(たに) ダルマチア式海岸(しきかいがん)
堤(つつみ) 津波(つなみ) デコボコ・凸凹(でこぼこ)
渚・汀(なぎさ) 浜(はま) 半島(はんとう)
ビーチ フィヨルド 辺・畔(ほとり)
岬(みさき) 港・湊(みなと) 山(やま)
陸(りく)

【オススメ情報】

【オールガイドリンク】

リアス式(リアスしき)の類語・同義語 - 類語同義語辞典

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

類語辞典違いがわかる事典故事ことわざ辞典四字熟語辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス