ラーメン

【意味】 ラーメンとは、小麦粉に卵、水、かん水(炭酸ナトリウムや炭酸カリウムが入った水)を加えて、こねたもの物を伸ばした中華風の麺。この麺にスープを入れた料理もさす。中華そば、支那そばとも。

【ラーメンの語源・由来】

ラーメンの「拉(ラー)」は中国語で「引っ張る」、「麺(メン)」は小麦粉を意味する。
麺は製法によって、「拉麺(ラーメン)」「刀削麺(とうさくめん)」「捍麺(かんめん)」と呼ばれる。
中国では、麺のみの意味で「ラーメン」が用いられ、スープを入れた汁そばは「湯麺(タンメン)」という。
「老麺」や「柳麺」は当て字である。

【関連語】

インスタント 饂飩(うどん) 岡持ち(おかもち)
カップ 寒天(かんてん) きしめん
きつねうどん・そば 餃子(ぎょうざ) グラタン
シナチク・支那竹(しなちく) シューマイ・焼売(しゅうまい) 汁(しる)
水団(すいとん) スープ スパゲッティ
素麺(そうめん) ソバ・蕎麦(そば) たぬきうどん・そば
卵・玉子(たまご) チャーハン・炒飯(ちゃーはん) チャルメラ
出前(でまえ) 点心(てんしん) 店屋物(てんやもの)
丼(どんぶり) 鳴門巻き(なるとまき) 二八蕎麦(にはちそば)
入麺(にゅうめん) ヌードル パスタ
春雨(はるさめ) ビーフン 冷や麦・冷麦(ひやむぎ)
ペンネ ほうとう 麻婆豆腐(まーぼーどうふ)
マカロニ 水(みず) 屋台(やたい)
ラザニア 料理(りょうり) レンゲ・蓮華(れんげ)
ワンタン・雲呑(わんたん)

【オススメ情報】

【オールガイドリンク】

ラーメンの類語・同義語 - 類語同義語辞典

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

類語辞典違いがわかる事典故事ことわざ辞典四字熟語辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス