おっとり刀

【意味】 おっとり刀とは、緊急の場合に取るものも取らず大急ぎで駆けつけるさま。

【おっとり刀の語源・由来】

「おっとり」という音から「のんびり」「ゆっくり」といった意味に間違われる事もあるが、「押っ取り刀で駆けつける」や「押っ取り刀で飛び出す」と用いるように、急いだ状態を表す。
押っ取りは「急いで手に取る」「勢いよくつかみ取る」ことを意味する「押っ取る」の連用形で、押っ(おっ)は「おっぱじめる」や「おったまげる」の「おっ」と同じ、動詞に付いて意味を強める「押し」の音変化である。
元々、おっとり刀は急な出来事で刀を腰に差す暇もなく、手に持ったままであることをいい、刀を使用しなくなった現代では、取るものも取らずに急いで駆けつける形容として用いる。

【関連語】

焦る(あせる) 慌ただしい(あわただしい) 慌てふためく(あわてふためく)
慌てる(あわてる) 急ぐ(いそぐ) 居ても立っても居られない
イライラ 浮き足立つ(うきあしだつ) 狼狽える(うろたえる)
押す・圧す(おす) おっとり 翔る・駆ける(かける)
刀(かたな) 業を煮やす(ごうをにやす) 急く(せく)
せっかち 取る・執る・採る・捕る・撮る(とる) のんびり
パニック まごつく 矢も盾もたまらない
ゆっくり 狼狽(ろうばい)

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

違いがわかる事典故事ことわざ辞典四字熟語辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス