【意味】 男とは、人の性のうち、女でない方の性。女を妊娠させるための器官や生理をもつ。

【男の語源・由来】

男は、「をと+こ」からなり、「をと」は若いを意味した。
「をとこ」の「こ」は、「彦(ひこ)」などと同様に、男女の対立を示す「こ」。
昔は成人に達した若い男子の意味として、「をとこ」が使われていた。
現代では「男」の対義語は「女」となるが、昔は「結婚適齢期に達した若い女性」を意味する「乙女(をとめ)」が対義語であった。

【関連語】

兄(あに) 一姫二太郎(いちひめにたろう) 色男(いろおとこ)
雄々しい(おおしい) オカマ 翁(おきな)
童男(おぐな) オス・雄・牡(おす) 夫(おっと)
お父さん(おとうさん) 弟(おとうと) 男前(おとこまえ)
男勝り(おとこまさり) 男らしい(おとこらしい) 乙女(おとめ)
親父(おやじ) 御曹司(おんぞうし) 女(おんな)
父(かぞ) 帰国子女(きこくしじょ) ゲイ
爺(じじ) 倅(せがれ) 旦那(だんな)
チェリーボーイ 父(ちち) 父(ちゃん)
チョンガー 亭主(ていしゅ) パパ
父兄(ふけい) フェロモン 坊や(ぼうや)
ホモ ホルモン 益荒男・丈夫(ますらお)
ミスター 婿(むこ) 息子(むすこ)
女々しい(めめしい) 寡・寡婦・鰥夫(やもめ) 若い(わかい)

【オススメ情報】

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

違いがわかる事典故事ことわざ辞典四字熟語辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス