ナイス

【意味】 ナイスとは、素敵な。素晴らしい。見事な。感動詞としても用いる。

【ナイスの語源・由来】

ナイスは英語「nice」からの外来語であるが、その語源は「無知な」「愚かな」という意味のラテン語「nescius」である。
これが英語の「nice」になったのは16世紀頃で、この頃はまだ「愚かな」という意味しかなく、「良い」といった意味に変化したのは19世紀頃といわれる。
長い年月を経て変化したため、はっきりとした経緯は定かではないが、「愚かな」から「気難しい」という意味に転じ、さらに「気難しい」から派生して、肯定的にも受け取れる「繊細な」になり、「素晴らしい」の意味になったようである。
ただし、日本で使われる「ナイス」は「good(グッド)」とほぼ同じように扱われるが、英語では「気難しい」「几帳面」といった意味を含む「良い」であったり、不正であるが好都合な場合に用いることもある。

【関連語】

圧巻(あっかん) 天晴れ(あっぱれ) イケてる
美しい(うつくしい) うまい エクセレント
美味しい(おいしい) 愚か(おろか) 御の字(おんのじ)
完璧(かんぺき) 几帳面(きちょうめん) グッド
グレイト 結構(けっこう) ゴージャス
上等(じょうとう) 頗る(すこぶる) 素敵(すてき)
素晴らしい(すばらしい) 絶妙(ぜつみょう) 双璧(そうへき)
巧み・匠・工(たくみ) 丁寧(ていねい) デラックス
パーフェクト ピカイチ ファンタスティック
見事(みごと) 目覚しい(めざましい) 律儀(りちぎ)
立派(りっぱ) ワンダフル

【オススメ情報】

【オールガイドリンク】

ナイスの類語・同義語 - 類語玉手箱

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

オールガイド故事ことわざ辞典類語辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス