矛盾

【意味】 矛盾とは、辻褄が合わないこと。筋道が通らないこと。

【矛盾の語源・由来】

矛盾の出典は、中国の『韓非子』の故事に基づく。
その故事とは、楚の国に矛と盾を売り歩く商人が、矛を売る時は「この矛はとても鋭いので、どんな堅い盾でも突き通す」と言い、盾を売る時は「この盾はとても堅いので、どんな鋭い矛でも突き通せない」と言った。
それを聞いた客の一人に、「それでは、その矛でその盾を突いたら、どうなるんだ?」と聞かれ、返答に困ってしまったというものである。
そこから、矛盾は論理的に辻褄が合わない意味となった。
日本では、矛盾を「敵対する」「戦う」といった意味で使われており、1603年の『日葡辞書』には、矛盾の意味を「武器をとって戦う」としている。

【関連語】

商人(あきんど) アリバイ 戦・軍(いくさ)
売る(うる) 堅い・固い・硬い(かたい) 口裏を合わせる
こじつけ 商人(しょうにん) ジレンマ
筋(すじ) 鋭い(するどい) 戦い・闘い(たたかい)
盾(たて) ちぐはぐ 突く・衝く(つく)
辻褄(つじつま) 撞着(どうちゃく) パラドックス
矛・鉾(ほこ) 無茶苦茶(むちゃくちゃ) 無理矢理(むりやり)
滅茶苦茶(めちゃくちゃ)

【オススメ情報】

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

違いがわかる事典故事ことわざ辞典四字熟語辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス