モツ

【意味】 モツとは、料理に使う鶏・牛・豚などの内臓。

【モツの語源・由来】

モツは、「臓物(ぞうもつ)」の上略である。
料理人や食肉業者間の隠語で言っていたものが、一般に広まったといわれる。

【関連語】

イチボ ウシ・牛(うし) ガツ
体(からだ) カルビ ギアラ
ゲタ(肉) コブクロ コリコリ
サーロイン サガリ シビレ
シマチョウ シンタマ センマイ
タン チキン チレ
ツラミ テール テッチャン
テッポウ(直腸) テンダーロイン トリ・鳥(とり)
鍋(なべ) 肉(にく) ニワトリ・鶏(にわとり)
ハチノス ハツ 腹(はら)
バラ肉(ばらにく) ハラミ ビーフ
ヒレ・フィレ・ヘレ フォアグラ ブタ・豚(ぶた)
ポーク ホルモン マメ(腎臓)
ミート ミノ ヤオキモ
ヤサキ ランプ(肉) 料理(りょうり)
レバー ロース

【関連リンク】

モツ(もつ)の意味・類語・同音異義語
「モツ」と「ホルモン」の違い

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

オールガイド違いがわかる事典なぜなに大事典故事ことわざ辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス