門前払い

【意味】 門前払いとは、来訪者を面会せずに追い返すこと。

【門前払いの語源・由来】

門前払いの「門前」とは奉行所の門前のこと。
江戸時代の追放刑の中で、奉行所の門前から追い払うという最も軽い刑を「門前払い」といった。
門を閉ざして追い払うところから、来訪者に会わず帰らせる意味が生じた。

【関連語】

合う・会う・逢う・遭う(あう) 疎む(うとむ) 帰る・還る(かえる)
敬遠(けいえん) 蹴る(ける) 断る(ことわる)
拒む(こばむ) 避ける(さける) 袖にする(そでにする)
払う(はらう) ボイコット 前(まえ)
門(もん) 避ける・除ける(よける)

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

違いがわかる事典故事ことわざ辞典四字熟語辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス