物語

【意味】 物語とは、ある事柄について話すこと。また、その内容。話。談話。作者が人物・事件などについて語る形式で記述した散文の文学作品。物語り。

【物語の語源・由来】

動詞の「物語る」が中世以降に見られる語であるのに対し、「かたる」の名詞形「かたり」が奈良時代以前には成立していたことから、物語は「物語る」の名詞形ではなく、「かたる」の名詞形「かたり」に「もの」を付けて、ある種の語りを区別するために生まれた表現と考えられる。
『古事記』には「ことのかたりごと」という断りの箇所があることから、「ものがたり」と「ことのかたりごと」は異なるジャンルであったといわれる。
「こと(事)」は出来事や事件など、対象がある特定の事柄について用いられるのに対し、「もの(物)」は対象を漠然的にいう際に用いられるため、「物語」は特定の狭い範囲の事柄を対象とした話ではなかったと考えられる。
また、「もの」は「鬼」や「霊」など不思議な霊力を持つものをいう言葉であったことから、もとは現実からかけ離れた世界を語るという意味で「物語」の語が生まれたとも考えられる。

【関連語】

アニメ 粗筋・荒筋(あらすじ) 映画(えいが)
エッセイ 演説(えんぜつ) お喋り(おしゃべり)
御伽話・御伽噺(おとぎばなし) 鬼(おに) 語る(かたる)
キネマ 脚色(きゃくしょく) 脚本(きゃくほん)
事(こと) 言葉(ことば) 諺(ことわざ)
コラム コント サスペンス
シナリオ シネマ 芝居(しばい)
ジャンル 小説(しょうせつ) 冗談(じょうだん)
浄瑠璃(じょうるり) ストーリー 川柳(せんりゅう)
台本(だいほん) トーク ドラマ
日記(にっき) ノベル ハードボイルド
話(はなし) ファンタジー フィクション
文・書(ふみ) Blog・ブログ ポエム
本(ほん) ミステリー メモ
メルヘン メロドラマ 物(もの)
四方山話(よもやまばなし) 落語(らくご) ルポルタージュ
レジェンド レポート ロマン・ロマンス

【オススメ情報】

【オールガイドリンク】

物語(ものがたり)の類語・同義語 - 類語同義語辞典

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

類語辞典違いがわかる事典故事ことわざ辞典四字熟語辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス