面倒臭い

【意味】 面倒臭いとは、非常にわずらわしい。大変厄介だ。めんどくさい。面倒くさい。

【面倒臭いの語源・由来】

面倒臭いは、わずらわしい意味の「面倒」に、強調の意味や「○○らしい」などの意味で使われる「臭い」を足した言葉である。
面倒の語源には、「ほめる」「感心する」などの意味を表す動詞「めでる」からとする説と、地方の幼児が人から物をもらった時に額に両手でさし上げて言う、「めったい」「めってい」「めんたい」など、感謝の言葉からとする説がある。
語源は未詳だが、どちらの説も感謝を表す言葉からとしている点で共通している。
感謝の言葉が現在のような意味に変化したのは、感謝を述べる時の「恥ずかしい」「決まりが悪い」「見苦しい」といった複雑な感情だけが強調されたものとされる。
また、人の世話をすることは厄介なことが多いため、世話をする意味で「面倒を見る」といった形でも使われている。

【関連語】

【オススメ情報】

【オールガイドリンク】

「煩わしい」と「面倒」と「厄介」の違い・使い分け - 違いがわかる事典
面倒臭い(めんどうくさい)の類語・同義語 - 類語同義語辞典
面倒(めんどう)の類語・同義語 - 類語同義語辞典

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

類語辞典違いがわかる事典故事ことわざ辞典四字熟語辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス