めぐみ

【意味】 めぐみとは、めぐむこと。恩恵。情けをかけること。いつくしみ。

【めぐみの語源・由来】

めぐみは、「いとおしい」「かわいい」を意味する形容詞「めぐし(愛し)」が動詞化した「めぐむ(恵む)」の名詞形。
「めぐし」の「め」は「目」、「ぐし」は「心ぐし(心苦しい)」と同じく、「痛々しい」「切ない」の意味。
「目に見て痛々しい」「気がかりである」というのが「めぐし」の本来の意味で、そこから、「切ないほどかわいい」「いとおしい」の意味が派生した。
「めぐみ(めぐむ)」も、派生する前の意味を含んだ言葉であるため、困っている人を哀れんで金品を与えることや、情けをかけることをいう。
めぐみの漢字「恵」の上の部分は、糸巻きの輪をぶら下げたさまを表し、それに「心」が付いた「恵」は、まるく相手を抱きこむ心を表している。

【関連語】

与える(あたえる) 宛がう(あてがう) 哀れ・憐れ(あわれ)
痛々しい(いたいたしい) 労る(いたわる) 慈しむ(いつくしむ)
愛おしい(いとおしい) 愛しい(いとしい) お陰様(おかげさま)
お仕着せ(おしきせ) お裾分け(おすそわけ) 可愛い(かわいい)
苦しい(くるしい) 請う・乞う(こう) 被る・蒙る(こうむる)
心(こころ) 志(こころざし) 乞食(こじき)
幸せ(しあわせ) 親切(しんせつ) 救う・済う(すくう)
切ない(せつない) 助ける・援ける(たすける) 賜・賜物(たまもの)
チャリティー 尽す(つくす) 情け(なさけ)
施す(ほどこす) ボランティア 目・眼(め)

【オススメ情報】

【オールガイドリンク】

恵み(めぐみ)の類語・同義語 - 類語同義語辞典

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

類語辞典違いがわかる事典故事ことわざ辞典四字熟語辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス