【意味】 眉とは、目の上、ひたいの下に弓状に生えている毛。眉毛(まゆげ)。

【眉の語源・由来】

目の上にあることから、「マノウヘ(目の上)」「マウヘ(目上)」の意味と考えられる。
ただし、古くは「マヨ」と言い、音変化して「まゆ」となっているため、「マノウヘ」「マウヘ」が直接音変化したものではない。
「マミ」とも読むことから、「眉」の呉音「ミ」からとする説もある。
漢字は、目の上に毛があることを描いた象形文字である。

【関連語】

アイブロー 上(うえ) おでこ
顔(かお) 蛾眉(がび) 髪(かみ)
体(からだ) 挙案斉眉(きょあんせいび) 毛(け)
蟀谷(こめかみ) 芝眉(しび) 愁眉を開く(しゅうびをひらく)
焦眉(しょうび) 鬣(たてがみ) 額(ぬか)
燃眉(ねんび) 白眉(はくび) 髭・鬚・髯(ひげ)
額(ひたい) 瞳・眸(ひとみ) 眉目秀麗(びもくしゅうれい)
鬢(びん) マスカラ 睫・睫毛(まつげ)
眼(まなこ) 眦(まなじり) 瞼・目蓋(まぶた)
マミジロクイナ・眉白水鶏 眉唾(まゆつば) 眉に火がつく(まゆにひがつく)
眉を伸べる(まゆをのべる) 眉を顰める(まゆをひそめる) 眉を開く(まゆをひらく)
眉を読む(まゆをよむ) 眉間(みけん) 目・眼(め)
目頭(めがしら) メガネ・眼鏡(めがね) 目尻(めじり)
揉み上げ(もみあげ) 弓(ゆみ) 柳眉倒豎(りゅうびとうじゅ)

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

違いがわかる事典故事ことわざ辞典四字熟語辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス